スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008冬 苔玉教室

12月10日、クリスマスとお正月に向けての
苔玉教室をいたしました。

今年は、クリスマス用に「姫ヒイラギ」
お正月用に「カラタチバナ」「斑入ヤブコウジ」を使用しました

仕上がった苔玉に少しだけ飾り付けをしていき完成となります。

2008冬苔玉12008冬苔玉32008冬苔玉2
 苔玉教室があるたびに来てくれているUさんは、もうプロなみに作れます。
 今回は、人数が多かったので、先生のてが回らない状態に・・・。
 そんな時初めての方にアドバイスをしていただいたり、
 アシスタント的な存在で~。すっごく頼りになります^^ ありがとう





  2008冬ひいらぎクリスマス
  ひいらぎにフェルトでつくった玉、毛糸で飾りつけ



                

           2008冬苔玉サンプル2
   毎年松を使用していたのですが、松の管理は非常に難しいため、
   今回は赤い実のついた植物を使用しました。
   水引で飾り付けをし、完成です^^。







         2008冬苔玉お菓子
          今回のお菓子は、りんごをワインで煮て、
             スポンジに汁をしみこませて作りました。


                             上山さん作バナナケーキ
                            Uさんからの嬉しいお土産
                                  手作り「バナナケーキ」
   



  シュトーレン1


                シュトーレン2
 クリスマスが近いので、今回は青森にあるリンデンバウムの「シュトーレン」
 を出してみました。ドイツのお菓子で、ドライフルーツを漬け込んだものを
 パンの生地に練りこみ焼いて、周りに砂糖をたっぷりかけたずっしり重いパン。
 クリスマスを待ちながら、1センチ位にスライスして少しずつ食べていきます。

~引用文~
 「クリスマスの4週間前かたキリストの誕生を祝う為にシュトーレンを用意します。
  ろうそくも4本用意し、日曜日ごとに1本ずつ灯し、クリスマスを迎えるころには
  ろうそく4本すべてに火が灯り、シュトーレンはちょうど食べきるころになります。

  少しずつ食べていく習慣については、昔、高価な材料があまり手に入らず、
  クリスマスという特別な時にだけ食べられるお菓子ということで、
  一切れずつ大切に味わって食べて いたのではないか、と言われています。」


 「ぼくの色」も、苔玉教室で今年のイベントはおしまいです。
 ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 来年春にも、また小さなイベントをしたいなと思っています                  OPEN時期になりましたら、またブログにUPさせていただきます。
    
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

さとり                      音楽をテーマに絵を描いてます。

  • Author:さとり                      音楽をテーマに絵を描いてます。
  • ■カフェ 月1度 日曜日
    ■ビーズ教室 第2日曜日
    ■カルトナージュ教室 不定期の日曜日
    ■短歌観賞会 不定期の金曜日

    ■佐野さとり展示 常に♪


    ★4月から、月に一度だけの
    「つきいちカフェ」やります!

    *不明点はお問い合わせくださいませ
     
     
メールフォーム
 お問い合わせなどはこちらからどうぞ。 返信ご希望の方は必ずその旨お書き添え下さい。(ご連絡先のMailアドレスを半角文字で入力下さい。間違っているアドレス、「ぼくのいろ」に関係のないことにはお返事しかねます)

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
Links
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
CM





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。