スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レオナール・フジタ展

ポスターで見た「すばらしき乳白色」の文章に心惹かれ
   先日から始まった「レオナール・フジタ展」へ行ってきました。

       
   レオナールフジタ

日本人「藤田嗣治」でありながらも、フランス人として生きた
「レオナール・フジタ」の生涯が、分かりやすく紹介されています。

第一章 初期、そしてスタイルの確立へ

第二章 大画面と群像表現、「大作」への挑戦

第三章 今も当時のまま残るアトリエ・フジタを再現

第四章 フジタ、魂の昇華「平和の聖母礼拝堂」

 
  ※ポスターの他に、レオナールド・フジタの自画像が描かれている、
   バックがオレンジ系の小さなポスターが欲しかったのですが、
   販売してませんでしたざんね~ん」


フジタ
レオナール・フジタ展 2009.4.26(日)~6.7(日) 
     せんだいメディアテーク 6階ギャラリ-
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

さとり                      音楽をテーマに絵を描いてます。

  • Author:さとり                      音楽をテーマに絵を描いてます。
  • ■カフェ 月1度 日曜日
    ■ビーズ教室 第2日曜日
    ■カルトナージュ教室 不定期の日曜日
    ■短歌観賞会 不定期の金曜日

    ■佐野さとり展示 常に♪


    ★4月から、月に一度だけの
    「つきいちカフェ」やります!

    *不明点はお問い合わせくださいませ
     
     
メールフォーム
 お問い合わせなどはこちらからどうぞ。 返信ご希望の方は必ずその旨お書き添え下さい。(ご連絡先のMailアドレスを半角文字で入力下さい。間違っているアドレス、「ぼくのいろ」に関係のないことにはお返事しかねます)

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
Links
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
CM





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。