ゴスペルとパンとクリスマス

ゴスペルを聞くたびに「大好きだ~」と感じていますが、
クリスマス時期の今、更に雰囲気がぴったりのゴスペル。
特に女性アルトやテナーがソロを歌う時には、
本当に聞き入ってしまいます^^

そして、同じような気持ににさせてくれる場所。
1220pannya.jpg
「オ フルニル デュ ボワ」
外からの中を見ていると、まるでローソクの灯かりを見ている気分になります。
そして、あたたかく、深い愛に包まれているような気持になります。

今年最後のお買いもの。
悩んだあげく、やっぱり「いちぢくとオレンジピール」入りのパンになりました。

そして、我がゴスペル「リトルプレイヤーズ」も、
今年は数回人前で歌わせていただきました。
今年は12月27日、仙台駅で歌って最後となります♪

きっとクリスマス=「パンと歌」なんだ^^・・・・と思う


     2009クリスマス
     今年はシンプルですが去年と同様、フルーツケーキにしました。
       11月位から、既に漬けてあるフルーツに、更にリンゴを足し、
        1週間程置いたものを使用。
         残ったフルーツは1年位は持ちます。
          パンにジャムのように付けて食べても美味しい


           メリークリスマス 


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

さとり                      音楽をテーマに絵を描いてます。

  • Author:さとり                      音楽をテーマに絵を描いてます。
  • ■カフェ 月1度 日曜日
    ■ビーズ教室 第2日曜日
    ■カルトナージュ教室 不定期の日曜日
    ■短歌観賞会 不定期の金曜日

    ■佐野さとり展示 常に♪


    ★4月から、月に一度だけの
    「つきいちカフェ」やります!

    *不明点はお問い合わせくださいませ
     
     
メールフォーム
 お問い合わせなどはこちらからどうぞ。 返信ご希望の方は必ずその旨お書き添え下さい。(ご連絡先のMailアドレスを半角文字で入力下さい。間違っているアドレス、「ぼくのいろ」に関係のないことにはお返事しかねます)

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
Links
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
CM