月庭さんとヒミツ埜

先日、アトリエクゥで行われた「月庭」さんの食事室。
いやいや、やっと予定が合い、ようやく参加できました。

月庭の大友さんの食材選びや、料理方法は、シンプルながらに
とっても魅力的で、食事会に参加しているだけで、
体がや心がきれいになった気分になります。
時間の流れまでもが澄んでいて、スロー。

ではでは、この日の食事室のメニュー紹介です^^

●宮城野菜の食事室
~春を待つ昼食~

1102月庭1 
*ゆきなと厚木椎茸



1102月庭2
*蓮と玉葱、車麩の赤ワイン煮



1102月庭3  1102月庭4
*芹の柿酢


   
1102月庭6
*秘伝豆と冬野菜のレモン汁
*蕎麦の実入りの玄米手毬むすび

  
  

           1102月庭7
          *豆乳ココアと、そうめん卵黄のお菓子


月庭さんは、条件が合えば、食事室を行ってくれます。
こんな時間の流れ方って、自分自身をリセットする時に必要かも。

何度でも参加したい素敵な時間でした^^

「ぼくの色」でも是非!!!
と意気込んでしまった私でもありました。


アトリエcoo
月庭



体がきれいになり、満たされた後向かったのは、
ちょうどこの日からのイベント、
ヒミツ埜さんの「草食動物園」

ここへも、やっと行けました。

草食2
外観がチーズの形^^
謎な空間・・・だけどすごい!美味しそう~♪

このアパート、両隣もアトリエだったりするので、
アトリエの穴場になりそうな予感


  草食4
  中にお邪魔すると、いましたいました
  たくさんの草食動物達~


草食5
でもって、パンや焼き菓子


       草食6
       フェルトや手紡いの毛糸や木のボタン



草食3
おぉおぉ!本物のパンかと思ったら、
  フェルトで出来た作品でした。


草食1
そして何やら、
鍵編みのワークショップが始まりましたよ^^


中は数人入ったら満杯になってしまうので、
忙しそうな「プッキ☆さん」にあいさつをして、
パンとクッキーを購入

とっても謎な、でも何気に知っている作家さんが参加していたり、
気になる雑貨がわんさかある不思議イベント。
心がわくわく♪
ゆっさゆっさあらゆる方向に動きましたよ

次のイベントが5月にあるということで、参加しないかい?と
プッキ☆さんにナンパしていただきました。

何気に参加させていただこうかしらん










スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

さとり                      音楽をテーマに絵を描いてます。

  • Author:さとり                      音楽をテーマに絵を描いてます。
  • ■カフェ 月1度 日曜日
    ■ビーズ教室 第2日曜日
    ■カルトナージュ教室 不定期の日曜日
    ■短歌観賞会 不定期の金曜日

    ■佐野さとり展示 常に♪


    ★4月から、月に一度だけの
    「つきいちカフェ」やります!

    *不明点はお問い合わせくださいませ
     
     
メールフォーム
 お問い合わせなどはこちらからどうぞ。 返信ご希望の方は必ずその旨お書き添え下さい。(ご連絡先のMailアドレスを半角文字で入力下さい。間違っているアドレス、「ぼくのいろ」に関係のないことにはお返事しかねます)

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
Links
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
CM