スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京へ

11月4日、東京日生劇場で「コジ・ファン・トゥッテ」
を観てきました。(宮本亜門演出、パスカル・ヴェロ指揮)

生で流れるモーツァルトの曲をイタリア語で歌う歌い手。
両脇にある字幕を見ながら、
オペラグラスで時々歌い手の顔も拝見しながら
必死に観てました。
歌の迫力は、目を閉じていても伝わってきたし、
終わった後も耳の中でしばらく音が鳴っていました。
     DSCF0533.jpg

DSCF0495.jpg

オペラの舞台を全幕観るのは初めてです。
今回オペラの舞台を観るきっかけになったのは
亜門ファンだから。ふふふ。
ミュージカル演出の亜門がオペラ?
ものすごく気になってきて、これは行って見なければ!
そんな思いで行ったオペラでした。
これを気に、時間とお金に少し余裕が出来たら、
またゆっくり観に行きたいと思います。


東京2日目~
池袋のコインロッカーへ荷物を置き、身軽に。
今日もたくさん歩くからね。
ロッカーの場所も覚えました!
帰りは問題なくここにたどり着けますように・・・

まずは、要町にある「熊谷守一美術館」へ。
DSCF0508.jpg

DSCF0506.jpg
●要町駅から徒歩10分位。
ここは、数年前に一度来たことがあります。
迷いに迷って辿りついたので、今回はあまりにも
早くついてしまいびっくり。

1階、2階が守一氏の作品、3階は貸しギャラリーです。
そして、今回の目的は1階のスペースにある喫茶室。
無造作に並んでいる本と、コンクリートの壁。
DSCF0498.jpg

DSCF0501.jpg



DSCF0504.jpg

そうそう、ずっとこのコーヒーカップで飲みたかったのです。
不自然なカップとゴリゴリしたスプーン!
パウンドケーキもやさしい味。美味しい~


要町→池袋→新宿→仙川へと移動。
●ずっとずっと行ってみたかった調布市にあるniwa-coya
 仙台市にある「スペースギャラリーen」に
 置いてあったポストカードを見たのがきっかけでした。

 東京から少し離れているのか、
 仙川の商店街らしき所はとってもにぎわっていました。
 歩いているのが本当に楽しくて、気持ちいい。
DSCF0516a.jpg
地図を見ながらたどり着きましたよniwa-coya。心で興奮、顔はお澄まし。
DSCF0511a.jpg
DSCF0510a.jpg
思ってた以上に、なんて素敵な空間!!今まで住んでいた家を、
自分達の手でつくりあげたというこの場所を
隅から隅まで見させていただきました。
DSCF0514a.jpg
この場所からすぐ去るのはもったいなくって、
カウンターでフェルトのスリッパを縫っている
お店の方に話しかけました。
「本当の店主さんは、本日お出かけで、今日は
私が店番なんです」との事。
このniwa-coyaの裏にアトリエがあるという作家さんでした。
少し話していると、ハスキーな声の女性が入ってきて、
「何?今日手伝い?コーヒーでも飲む?いれてくるよ~」
(へっ!?どこで?)と思いながら、
「いいんですか?嬉しいです!」なんて答えてしまっている私。
その方もすぐ裏に住んでいるという歌い手さんでした。
niwa-coyaは、こういったご近所さんたちにも愛されているのね~
それにしても、なぜこんな人達がこの近辺に集まっているのか
不思議、不思議、不思議~。

そして、そのまたご近所の「森のテラス」というご自宅で
「もみじ市」というイベントしているというので、
連れて行ってもらいました。DSCF0527.jpg

DSCF0523a.jpg
ここ東京?と思う位緑に囲まれた場所。


1階では、ハープとギターのライブ。
DSCF0521.jpg


2階では、天然酵母のパンや、自家製ジャム、銅作品や陶器
が並び、お客様もたくさんいました。
来月?の「自給自足」という雑誌に記載されるようですよ。


何だか分からないけれど、
この一日が本当に心地よかった~


仙川→池袋(ロッカーから荷物を出す)
→東京→仙台→名取・・・・バタンキュウ~zzzzz




スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

さとり                      音楽をテーマに絵を描いてます。

  • Author:さとり                      音楽をテーマに絵を描いてます。
  • ■カフェ 月1度 日曜日
    ■ビーズ教室 第2日曜日
    ■カルトナージュ教室 不定期の日曜日
    ■短歌観賞会 不定期の金曜日

    ■佐野さとり展示 常に♪


    ★4月から、月に一度だけの
    「つきいちカフェ」やります!

    *不明点はお問い合わせくださいませ
     
     
メールフォーム
 お問い合わせなどはこちらからどうぞ。 返信ご希望の方は必ずその旨お書き添え下さい。(ご連絡先のMailアドレスを半角文字で入力下さい。間違っているアドレス、「ぼくのいろ」に関係のないことにはお返事しかねます)

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
Links
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
CM





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。