FC2ブログ

山形上山温泉

行ってきました。山形へ~。温泉へ~。
毎年この時期、家族での一泊温泉旅行。

山形は、通常ふつう~に行くのですが、
2月ともなると、雪がものすごいので、この時期は余り行きません。
でも、山形市なら問題ないよね^^
という事で、山形へ向かいました。

今年は少ないと言いながらも、やっぱり雪は降ってましたよ。


   こんにゃく1
   こんにゃく屋に立ち寄りました。
   大雪だったせいか、平日だったからか、お客様ちらり。
   試食をたくさんだしていただき、胃の中がこんにゃくでいっぱい!  
   だけど、こんにゃくは、胃の掃除をしてくれるので、まあ、、、いいか^^
    
こんにゃくや②
こんにゃくやさんの敷地の雪。
風情があるねぇ~。寒いけど、雪の白と曇り空のし~んとした空間。嫌いじゃない^^


そしてチェックインのお時間

うさぎさんが出迎えてくれるお宿
~はたごの心 橋本屋~

橋本や3


           

             橋本や1
             アジアンの落ち着いた家具と、こたつでゆったり気分。



橋本や5
和室のダイニングテーブルに並べられたお食事。
なんて鮮やかな色。嬉しくなってしまいました。




          橋本や2
           朝ごはんは、たっぷりシラスの豆腐サラダ


橋本や4
籠に上品に並べられたおかず。
アツアツ厚焼き卵や、ミルク鍋など、
まだまだ沢山出てきました。

温泉、何回入ったかな。
今回は、露天風呂付きのお部屋だったので、これは入らねばと思い、、、
それを混ぜたら、4回^^
いい温泉でした。

はたごの心 橋本や

長野の花火

毎年11月23日に開催されている「長野のえびす講」の花火大会

妹家族の家から、徒歩で行ける位の距離。
一度は見ておいた方がいい!といわれ続け、
ようやく、ようやく行ってまいりました~。

長野到着は花火開催の前日、11月22日の夜。
よって、11月22日の地震の際は長野でした。
横揺れが大きく、落ち着いても、しばらく揺れていたような気がします。
家は長野市内でしたが、幸いな事に大事には至りませんでした。
被害に遭われました皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。

花火の開催も心配されましたが、予定通りの開催。
そして、花火一発目で私はえらく感動~。

澄んだ空気の中、目の前、いや、目の上!?
こんな間近で、しかも冬の空に上がる花火を見れるなんて~。
いやいや、感動いたしました。

   2014長野花火④


   2014長野花火⑥


2014長野花火⑦

今度は私が皆様に^^
一度行けば私がどの位感動したのかが分かります。
興味がなくても、あの花火が上がった時の大地が響くような花火の音と、
びっくりする位大きな花火が目の前いっぱいに広がって、
星屑のように空から降ってくるのをみたらもう。

次回は相方と来れるだろうか~。

この日の昼間は、長野から高速で約1時間で行けてしまう
群馬県の「富岡製糸場」、世界遺産を見てまいりました。
土日祝日にかかわらず、とにかく毎日毎日混んでいるそうです。
ですが、入るまで30分、全体を拝見して約1時間程でした。


新そば さらしそば
新蕎(さらしそば)もいただきましたよ♪


翌日は、妹と姪っ子ちゃんと松本までドライブ。
松本の町をぶらぶら歩き、カフェにも寄りました。
本棚にある本や、販売しているのが、東北のものなので、
思わず聞いてみたら、地元が盛岡方でした。

      2014まかん③
      妹注文のワッフル。







    強力粉③
    こちらは、お土産にいただいた、妹作のクッキー。
    美味しいなぁ~。






カルメン!

かるめん


どーしても行きたくてチケットがんばってとりました。
仙台で公演するなんてめったにないもの!
熊川哲也さんの「カルメン!」

まさかの3階一番後ろの席で、双眼鏡の使用度半分くらい。
全体も見渡せますし、表情も見れます。
思っていた以上に良く見えました。

台詞がないのに、踊りやしぐさだけで、
物語って伝わってくるのね。
とても情熱的な愛の物語。素晴らしかったです。

今宵は教会でmama!milk

mama!milk.jpg
ずっと前から気になっていた
アコーディオンとコントラバスのデュオ
mama!milk のライブへ行ってまいりました。

目でみるとカッコよく、言ってみると「まま!ミルク」
まま~みるくちょうだい!って事ですよね?

なんて不思議な名前。

以前、木彫講座→  に参加した時の先生、
前川秀樹さんの像刻展・予告演奏会として
mama!milk のLIVEを開催のお知らせをしていました。
仙台に来ることはあるのかなぁとひそかに思っていたんです。

「教会」の雰囲気と、影の演出!
赤い蛇腹と黒い弓が奏でる艶やかな物語り。
物語の中に入った気分の時間でした。

141030MAMAMILK.jpg


          141030MAMAmilk2.jpg
           サインまでいただいてしまいました~。




141030asano1.jpg


     141030asano2.jpg
     ライブが始まるまで少々時間がありましたので、
       近くの「sweet spice asano」でお茶タイム。



141030asano3.jpg
以前もうかがったことのある小さなカフェですが、
忘れられず、大好きな空間。
一緒の友人2名と、スコーンと珈琲セットを注文。
お土産にクッキーも^^



■Sweet Spice Asano
仙台市青葉区花京院2-1-40
OPEN 11:00~19:00
定休日 日曜日 第1月曜日
☎022-263-1157


大根狩り

快晴!秋晴れ~^^
といいますか、暑い位

早朝から、蔵王へ大根狩りへ!
早朝といっても9:00位なのですが、
既に入り口付近が駐車場へ入れずに渋滞。

大根を採った所を、駐車場にしていくという、面白い方法で、
どんどん駐車場が広くなっていきます。

私達も、ようやく駐車場へ車をとめ、1枚の袋を500円で購入。
畑へ直行!

141025大根①

去年が1本、物凄く大きい大根だったのか、
今年は小さめ。袋に20本位入ってしまいました。

  

   141025大根②

 駐車場はすぐそこなのに、重いのなんのって、
 体中の筋肉を使い、引きずらないよう持ち上げながら、
 よろよろになってやっと車へ到着。
※たったこれだけなのに、翌日から背中と腕がものすごい筋肉痛でした



  この日は、わざとらしく大根づくめの夜ご飯でございました♪
  
毎年1回はする、大根のたまり漬けのような、漬物?
5キロつけちゃいました!

   141025大根③


141025大根④ ⇒⇒  141025大根⑤


       141025大根⑦

     大根を銀杏切りにし、大きな樽へ。
     そこに材料を沸騰させ、大根にぶっかけます。
     水がどんどん上がってきて、後は終了~。
     するめを入れるのが美味しさのコツなのかしら。

  でも、このレシピ、醤油をものすごく使い、更には水が上がってくるので、
  これをだしに煮物などを煮てもいいのですが、
  追い付かない位のだしの量です。そこがもったいないなぁ。


      141025大根⑥
      大根の皮は、切干にしてしまいます^^
      大根掘りから始まり、大根を皆に届け、大根を料理した
      大根オンリーの1日でした~。

プロフィール

さとり                      音楽をテーマに絵を描いてます。

  • Author:さとり                      音楽をテーマに絵を描いてます。
  • ■カフェ 月1度 日曜日
    ■ビーズ教室 第2日曜日
    ■カルトナージュ教室 不定期の日曜日
    ■短歌観賞会 不定期の金曜日

    ■佐野さとり展示 常に♪


    ★4月から、月に一度だけの
    「つきいちカフェ」やります!

    *不明点はお問い合わせくださいませ
     
     
メールフォーム
 お問い合わせなどはこちらからどうぞ。 返信ご希望の方は必ずその旨お書き添え下さい。(ご連絡先のMailアドレスを半角文字で入力下さい。間違っているアドレス、「ぼくのいろ」に関係のないことにはお返事しかねます)

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
Links
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
CM